« なぜ名古屋は『ひちや』なのか 2 | トップページ | 小エロ »

2010年2月14日 (日)

なぜ名古屋は『ひちや』なのか



「質屋」という存在がある。

 

時計や宝石などの宝飾品などを預けて、現金を借りるシステムのお店である。
一定の質入れ期間が過ぎて借りたお金を返さないと、預けた品は帰ってこない。いわゆる「質流れ」である。

・・・とまぁ、ここまで普通に「質」を「しち」と読んでいたこと思うが、所用で名古屋を訪れたとき、駅貼りの広告にふと目が留った。

Dc021805_2 ん?



Dc021802_2


・・・ひ ち や ?





ここだけかと思ったら

Dc021817_2 社内広告も

Dc021820_2 ひちやだ。

これも
Dc021807_2 ひち








街の質屋も

Dc021809_2

Dc021819_2


名古屋の質屋はとことん「ひちや」なのだ。

ここの店主に理由を訊いてみたが、「さあ?ここらじゃ昔からみんな『ひちや』って呼んでるからなぁ。方言じゃないの?だって、大阪ではモノを捨てることを『ほかす』っていうでしょ?それと同じ」とのこと。
説得力があるようなないような、会話はひとまずそこで途絶えた。でもなんだか心に引っかかる。

せっかくだから他の地方の質屋もまわって「こちらは『しちや』ですか、それとも『ひちや』ですか?と訊ねてまわることにした。



あちこち訊ねます>>>

|

« なぜ名古屋は『ひちや』なのか 2 | トップページ | 小エロ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あした、がっこうでおともだちに、いう!

投稿: スミッコ | 2010年2月15日 (月) 20時43分

昔ですが大阪は阪急十三駅に広告出してる質屋は「ひち」と表記してありました。

投稿: | 2010年2月20日 (土) 08時57分

■スミッコさん
おともだちもせんせいも、きっと「へえ〜」ぼたんおしてくれるよ。

もうそんなテレビばんぐみないのかな。

投稿: 淡ぢぃ | 2010年2月20日 (土) 15時04分

■名無しさん
そうなんですよね。実は大阪や京都の一部では「ひちや」と表示してたらしいです。

投稿: 淡ぢぃ | 2010年2月20日 (土) 15時05分

いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 質屋のブランド | 2010年7月 4日 (日) 02時40分

愛媛県でもあちこちの質屋で「ひちや」と看板に表記があり、驚きました。愛媛の人は「しちや」ではなくそう読むのが正しいと信じ込んでいました。「しちぐさ」「しちけん」をもやはり「し」ではなく「ひ・・」と言うんかい?と言ったら、黙り込みました。因みに私は山口県人です。
方言なら許せなくもありませんが、隣県でありながら不思議でした。松山に渡ったとき、真っ先感じたのは松山の人は関西弁を話しているように感じました。もしかしたら関西でもそのように言うんですかね?

投稿: シギー | 2014年11月 4日 (火) 04時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/191676/33381055

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ名古屋は『ひちや』なのか:

« なぜ名古屋は『ひちや』なのか 2 | トップページ | 小エロ »